CREATIVE HUB PORT

ずうのめ人形

『などらきの首』

『などらきの首』が発売されます

澤村伊智の最新作『などらきの首』(Amazon.co.jp)が10月24日に発売されました。 比嘉姉妹シリーズ最新作にして初の短編集となる文庫となります。また、単行本として出版され、すでに文庫化されている比嘉姉妹シリーズの第1作『ぼぎわんが、来る』(Amazon.co.jp)と第

「小説 野生時代」2018年8月号

「小説 野生時代」8月号に短編『学校は死の匂い』が掲載されました

発売中の「小説 野生時代」8月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の短編『学校は死の匂い』が掲載されています。 雨の日の体育館で起こる怪異に、霊感女子が挑むオカルトミステリです。 主人公は澤村の長編小説『ずうのめ人形』にも登場した比嘉美晴(小6)で、妹の真琴(小2)と姉の琴

文庫版『ずうのめ人形』

『ずうのめ人形』が文庫化されます

澤村伊智の長編小説『ずうのめ人形』の文庫版(Amazon.co.jp)が7月24日に発売予定です。 文庫版の解説は朝宮運河さんに執筆いただきました。カバーアートは2月に発売された文庫版『ぼぎわんが、来る』(Amazon.co.jp)に引き続き、萬歳淑さんの手によるものです(なんと

「文芸カドカワ」2018年3月号

「文芸カドカワ」3月号に短編『悲鳴』が掲載されました

本日配信されたデジタル小説誌「文芸カドカワ」3月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の短編『悲鳴』が掲載されています。 単行本の版元と同じである文芸カドカワということで、前回の掲載時と同じく、澤村の長編『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)の重要人物が主役となる短編に

「文芸カドカワ」2017年9月号

「文芸カドカワ」9月号に短編『ゴカイノカイ』が掲載されました

本日配信されたデジタル小説誌「文芸カドカワ」9月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の短編『ゴカイノカイ』が掲載されています。 澤村の長編『ぼぎわんが、来る』(Amazon.co.jp)と『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)の主要人物の一人が脇役として登場します。ぜ

「小説 野生時代」2017年9月号

「小説 野生時代」9月号に短編『わたしの町のレイコさん』が掲載されました

8月9日発売の「小説 野生時代」9月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の短編『わたしの町のレイコさん』が掲載されています。読切特集「夏のホラー!」にお声かけいただきました。 澤村によると、単品でもお楽しみいただけますが、長編第二作『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp

「小説新潮」2017年5月号

『ずうのめ人形』が第30回山本周五郎賞の候補作品に選出されました

澤村伊智の二作目となる小説『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)が、第30回山本周五郎賞の候補作品に選出されました。 本賞の選考結果は、選考委員の皆様の選評と合わせて6月22日発売予定の「小説新潮」七月号で発表となります(写真は最新号となる五月号のものです)。ノミネートして

『ずうのめ人形』

「ニコニコカドカワ祭り2016」にて「ずうのめちゃん」スタンプを配布中です

現在開催中の「ニコニコカドカワ祭り2016」にて、スマートフォン用「ずうのめちゃん」スタンプが収録されたスタンプセットを入手できます(ずうのめちゃんは、澤村伊智の小説『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)の店頭POPなどの宣伝活動に従事している、人形をデフォルメしたキャラク

「anan」vol.2020

「anan」vol.2020にインタビューが掲載されました

好評発売中の「anan」vol.2020に、澤村伊智のインタビューが掲載されています。 特集は「モテコスメ大賞」ですが、当然ながら新作『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)についてお話しさせていただいております。また、新作の構想についても少し触れております。最高すぎる菅田将

TOKYO FM

TOKYO FM『LOVE CONNECTION』に出演します

澤村伊智が明日、TOKYO FMで11:30からオンエアされる『LOVE CONNECTION』に出演いたします。 12:30頃から開始予定のコーナー「STARBUCKS MUSIC BARISTA」にて、『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)にちなんだ3曲をご紹介させてい