CREATIVE HUB PORT

『怪と幽』vol.016に短編「受け継がれるもの」が掲載されます

4月23日発売の『怪と幽』vol.016(Amazon.co.jp)に、比嘉姉妹シリーズ短編「受け継がれるもの」が掲載されます。アルバイト先のバーでひとり店番をしている真琴の元に、かつて不審な死を遂げた弟・肇(はじめ)にまつわる奇妙な話が次々舞い込んでくる……という話です。ぜひご

『斬首の森』が発売されます

澤村伊智の新刊『斬首の森』(Amazon.co.jp)が、光文社より4月24日に発売予定です。電子雑誌『ジャーロ』に短期集中連載されたものを大幅に改稿したものです。是非ご一読ください。 〈あらすじ〉 鬱蒼と暗い森の中に建つ合宿所。ある団体の“レクチャー”を受け洗脳されかけていたわ

『Jミステリー2024 SPRING 』が発売されます

4月10日に発売予定の『Jミステリー2024 SPRING 』(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の短編「わたしの最後のホラーミステリ」が収録されます。ディクスン・カーと高木彬光を意識したホラーミステリです。是非ご一読ください。 本作は単品で完結していますが、井上雅彦さん監修

『すみせごの贄』が発売されます

澤村伊智の新刊『すみせごの贄』(Amazon.co.jp)が、KADOKAWAより3月22日に発売予定です。『ぼぎわんが、来る』から続く比嘉姉妹シリーズ第三短編集となります。是非ご一読ください。

「漫画アクション」3/19号が発売されました

発売中の「漫画アクション」最新号(Amazon.co.jp)に、ルノアール兄弟の『パリッコの都酒伝説ファイル』(原案:パリッコ)が掲載されています。 今回の都酒伝説は、漫画界や社会全体を騒がせているAI問題に切り込みますが、どちらかというと現実社会にしっかりとあるしゃぶ葉が凄い!

「紙魚の手帖」vol.15に『特撮なんて見ない』最終回が掲載されました

発売中の『紙魚の手帖』vol.11(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の連載『特撮なんて見ない』最終回が掲載されています。 ついに完成した高校生たちの自主特撮映画。文化祭で上映された「本編」に込められた、プロデューサー・佐倉真帆の思いとは…? というお話です。ぜひご一読くださ

『パリッコの都酒伝説ファイル』1巻が発売されます

ルノアール兄弟が「漫画アクション」で連載中の『パリッコの都酒伝説ファイル』(原案:パリッコ)の単行本第1巻(Amazon.co.jp)が2月21日に発売されます。 左近原作の『どくヤン!』などを除いて、ルノアール兄弟の紙の漫画単行本としては、4年ぶりとなる1冊です。引き続き紙でも

「別冊少年チャンピオン」3月号が発売されました

ルノアール兄弟が『少女聖典べスケ・デス・ケベス』を連載中の、「別冊少年チャンピオン」(Amazon.co.jp)最新号が発売されました。 早くも表紙に再登場、人気爆発の『魔入りました!入間くん if Episode of 魔フィア』が表紙の今月号のケベスは、東京オリンピックで話題

「漫画アクション」2/20号が発売されました

本日発売の「漫画アクション」最新号(Amazon.co.jp)に、ルノアール兄弟の『パリッコの都酒伝説ファイル』(原案:パリッコ)が掲載されています。 今回の都酒伝説は、いくら酒好きとは言え、飲まないほうがいい日もたまにある。パリッコさんが「攻めの休肝」という新次元に突入します。

「別冊少年チャンピオン」2月号が発売されました

ルノアール兄弟が『少女聖典べスケ・デス・ケベス』を連載中の、「別冊少年チャンピオン」(Amazon.co.jp)最新号が発売されました。 重版連発の『サイコパスト』が表紙の今月号のケベスは、新NISAで昨今話題の投資に切り込みます。当然ながらやるのは新NISAではなくペNISA。

「漫画アクション」1/16号が発売されました

好評発売中の「漫画アクション」最新号(Amazon.co.jp)に、ルノアール兄弟の『パリッコの都酒伝説ファイル』(原案:パリッコ)が掲載されています。 今回の都酒伝説は、酒といえば、でお馴染み?の徳川埋蔵金を、パリッコさんの地元で探し回る回です。見つからないに決まっているけど、