CREATIVE HUB PORT

「-コロナ禍に「恐れ」について考える-」に出演します

澤村伊智がデジタル・ケイブのイベント「-コロナ禍に「恐れ」について考える-」に出演します。新刊『邪教の子』(Amazon.co.jp)を中心に、比嘉姉妹シリーズなどについてもお話をさせていただく予定です。 9月19日(日)の14時~15時半に以下のリンクからご覧いただけます!

「最強ジャンプ」10月号が発売されました

好評発売中の「最強ジャンプ」10月号(Amazon.co.jp)にルノアール兄弟の読切『神クソとんち伝説 一休 〜オレの名は一休〜』が掲載されております。 『鬼滅の刃』のスピンオフ連載など、リニューアルして話題の最強ジャンプにお邪魔させていただきました。左近によると、当初ちん毛の

「ナニヨモ」にインタビューが掲載されました

澤村伊智のインタビューが文芸・本のニュースサイト「ナニヨモ」に掲載されました。 ホラー作家・澤村伊智、最新作『邪教の子』を語る! – ナニヨモ – 文芸・本のニュースサイト 最新作『邪教の子』(Amazon.co.jp)についてのインタビューです。当サイト

「文藝春秋BOOKS」にインタビューが掲載されました

澤村伊智のインタビューが「文藝春秋BOOKS」に掲載されました。 狂乱のサスペンス・スリラー『邪教の子』。読者への信頼と恐れが、悪魔的サプライズにつながった 澤村伊智インタビュー | 作家の書き出し – 文藝春秋BOOKS 「別冊文藝春秋」誌に掲載されたインタビューが

「怪と幽」vol.008に短編『火曜夕方の客』が掲載されます

8月30日に発売予定の「怪と幽」vol.008(Amazon.co.jp)に澤村伊智の短編『火曜夕方の客』が掲載されています。 言うまでもなく「楳図かずおホラーワールド」が特集の今号、比嘉姉妹シリーズの新作を掲載いただきます。野崎と真琴が登場し、2010年代後半の外食カルチャー上

「別冊少年チャンピオン」9月号が発売されました

ルノアール兄弟が『少女聖典べスケ・デス・ケベス』を連載中の、「別冊少年チャンピオン」(Amazon.co.jp)最新号が発売されました。 今月のケベスは、先月に引き続きハリウッド編!上の画像を見れば今月からでも大丈夫!ぜひご覧ください。

『邪教の子』が発売されます

8月24日に澤村伊智の長編『邪教の子』(Amazon.co.jp)が発売予定です。 今年4月まで「別冊文藝春秋」で連載していた作品が早くも単行本化されます。新興宗教と子供を題材にしたサスペンス。ぜひご一読ください。

『5分で読める! 背筋も凍る怖いはなし』が発売されます

8月5日に発売予定の『5分で読める! 背筋も凍る怖いはなし』(Amazon.co.jp)に澤村伊智の掌編が収録されます。 澤村は『通夜の帰り』『君島くん』『無題』の3編を寄稿させていただきました。ぜひご一読ください。

『あなたの後ろにいるだれか―眠れぬ夜の八つの物語―』が発売されます

7月28日に発売予定の『あなたの後ろにいるだれか―眠れぬ夜の八つの物語―』(Amazon.co.jp)に澤村伊智の短編『涸れ井戸の声』が収録されます。 本書は「小説新潮」に掲載された怖い短編を収録したアンソロジー。澤村の『涸れ井戸の声』は雑誌掲載時は『枯れ井戸の声』というタイトル

「小説新潮」8月号に短編『うらみせんせい』が掲載されました

発売中の「小説新潮」8月号(Amazon.co.jp)に澤村伊智の短編『うらみせんせい』が掲載されています。 「怪談特集 ずっとこわいはなし」に参加させていただきました。夕暮れの学校から出られなくなった生徒たちが、惨たらしい目に遭うお話です。ぜひご一読ください。

「別冊少年チャンピオン」8月号が発売されました

ルノアール兄弟が『少女聖典べスケ・デス・ケベス』を連載中の、「別冊少年チャンピオン」(Amazon.co.jp)最新号が発売されました。 今月のケベスは、画像のような力強いメッセージと共に、ハリウッドスケールのお話が展開されます。ぜひご覧ください。