CREATIVE HUB PORT

all

「女性セブン」2019年9月19日号

「女性セブン」9月19日号が発売されました

大町テラスの『まにまに道草』が隔号連載中の「女性セブン」最新号が発売中です。 今回は疎遠になっていた、ハルコの大切な旧友が登場します。初の一話完結となる、次号に続きとなるエピソードです。ぜひご覧ください。

漫画版『ぼぎわんが、来る』

『ぼぎわんが、来る』#14が公開されました

澤村伊智のデビュー作『ぼぎわんが、来る』(Amazon.co.jp)を川本貴裕さんにコミカライズいただいた漫画版の最新回が公開されました。 ぼぎわんが、来る #14 主のない部屋 – 無料コミック ComicWalker 今回は、琴子さんが“アレ”をお迎えするべく色々

「池澤春菜&堺三保のSFなんでも箱#70」に出演します

澤村伊智が、Live Wire HIGH VOLTAGE CAFEにて9月14日に開催される「池澤春菜&堺三保のSFなんでも箱#70」に出演します(池澤春菜さんは今回、海外短期留学中のためお休みです)。 SF作品集『ファミリーランド』(Amazon.co.jp)を刊行した澤村が、

「怪と幽」vol.002

「怪と幽」vol.002に短篇『あの日の光は今も』が掲載されます

発売中の「怪と幽」vol.002(Amazon.co.jp)に澤村伊智の短編『あの日の光は今も』が掲載されています。 リニューアル後絶好調の「怪と幽」。今回の特集は、なんと「ムーと怪と幽」。『あの日の光は今も』は比嘉姉妹シリーズの新作で、有名オカルト誌の記事がもとで、30年以上も

朝日新聞記事写真

朝日新聞にインタビューが掲載されました

8月28日の朝日新聞夕刊に、澤村伊智のインタビューが掲載されました。会員登録が必要になりますが、朝日新聞デジタルにも掲載されており、無料でお読みいただけます。 急所や未知にひそむ恐怖 平山夢明さん、澤村伊智さん:朝日新聞デジタル 記事名にあるように、恐怖や創作について、平山夢明さ

「Dモーニング」No.39

「Dモーニング」No.39が配信されました

ルノアール兄弟の左近洋一郎が原作を担当する『どくヤン!』(漫画:カミムラ晋作)が掲載されている「Dモーニング」No.39が配信されました。今回配信の第5話も、Dモーニングの有料会員でなくとも、下記リンクより無料でお読みいただけます。 http://dm.m.eximg.jp/vi

「女性セブン」2019年9月5日号

「女性セブン」9月5日号が発売されました

大町テラスの『まにまに道草』が連載中の「女性セブン」最新号が発売中です。 今回はハルコが、美味しそうな、トンカツを食べます!大町本人も大好きで気合を入れた作画の成果、ぜひご一読ください。

「FRIDAYダイナマイト」2019年8月31日号

「FRIDAYダイナマイト」が発売されました

好評発売中の「FRIDAY」の増刊号「FRIDAYダイナマイト」(Amazon.co.jp)に、ルノアール兄弟の作品が掲載されております。 平成から長く続く、某研究所シリーズ、やはり五輪にも一枚噛んでいた模様です。ぜひご覧ください。

『マグ万平の のちほどサウナで』

「マグ万平の のちほどサウナで」に出演します

MROラジオで毎週火曜日20時から放送中の「マグ万平の のちほどサウナで」の、8月20日放送会に大町テラスが出演します。 サウナに勤務する芸人であるマグ万平さんが、パーソナリティを務める、おそらく日本初のサウナ特化ラジオ番組に出演させていただきます。MRO北陸放送は石川県の放送局

産経ニュース記事画像

産経ニュースの記事に取り上げられました

「産経ニュース」の記事「【最新電脳流行本事情】「恐怖」の作家ランキング ぷるるるるっと電話が鳴る」で澤村伊智を取り上げていただきました。 【最新電脳流行本事情】「恐怖」の作家ランキング ぷるるるるっと電話が鳴る – 産経ニュース この記事は、Twitterで6~7月に