CREATIVE HUB PORT

小説推理

「小説推理」2017年12月号

「小説推理」12月号に『うるはしみにくし』最終話が掲載されました

発売中の「小説推理」12月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の連載小説『うるはしみにくし』の最終話が掲載されています。 遂に犯人が担任の前に姿を見せる第8話にて、無事予定通りの最終回を迎えることができました。連載でお読みいただいた読者の皆様に感謝申し上げます。 また、本作

「小説推理」2017年11月号

「小説推理」11月号に『うるはしみにくし』第七話が掲載されました

発売中の「小説推理」11月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の連載小説『うるはしみにくし』の第七話が掲載されています。 「犯人」を名乗る女子生徒に想定外の出来事が降りかかるクライマックス直前の回になっており、次回が最終回です。ぜひご一読ください。

「小説推理」2017年10月号

「小説推理」10月号に『うるはしみにくし』第六話が掲載されました

発売中の「小説推理」10月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の連載小説『うるはしみにくし』の第六話が掲載されています。 「犯人」が凶悪な計画に着手しようとして、えらいことになる回になっているそうです。ぜひご一読ください。

「小説推理」2017年9月号

「小説推理」9月号に『うるはしみにくし』第五話が掲載されました

発売中の「小説推理」9月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の連載小説『うるはしみにくし』の第五話が掲載されています。 醜いと謗られ続けてきた生徒と美貌を誇る生徒の会話が続く回になっております。また、「今月のベスト・ブック」で東雅夫さんに新刊小説『ししりばの家』(Amazo

「小説推理」2017年8月号

「小説推理」8月号に『うるはしみにくし』第四話が掲載されました

発売中の「小説推理」8月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の連載小説『うるはしみにくし』の第四話が掲載されています。 邪悪な呪いを使う「犯人」を追う女性教諭の前に、突然犯人を名乗る人物が現れます。ぜひご覧ください。

「小説推理」2017年7月号

「小説推理」7月号に『うるはしみにくし』第三話が掲載されました

発売中の「小説推理」7月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の連載小説『うるはしみにくし』の第三話が掲載されています。 女性教諭が、相次ぐ女子生徒の異変を何とかしようと調査を始めたものの、そんな彼女もある日突然……。ぜひご一読ください。

「小説推理」2017年6月号

「小説推理」6月号に『うるはしみにくし』第二話が掲載されました

発売中の「小説推理」6月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の連載小説『うるはしみにくし』の第二話が掲載されています。 朝のお化粧をしながら、高校の女性教諭がイライラするシーンがひたすら続く序盤から始まる内容になっているとのことです。ぜひご覧ください。

「小説推理」2017年5月号

「小説推理」5月号に『うるはしみにくし』第一話が掲載されました

発売中の「小説推理」5月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の初となる連載小説『うるはしみにくし』第一話が掲載されています。 タイトルは「美しい/醜い」という意味で、高校を舞台にした物語となっております。ぜひご覧ください。

「小説推理」2016年10月号

「小説推理」10月号に『ずうのめ人形』の書評が掲載されました

好評発売中の「小説推理」10月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の小説『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)の書評が掲載されております。 SFマガジンの千街晶之さんに続き、『ずうのめ人形』の帯や特設サイトにもコメントをお寄せいただいた文芸評論家・東雅夫さんが書評を執

「小説推理」2016年4月号

「小説推理」4月号にエッセイが掲載されました

本日発売の「小説推理」4月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智のエッセイが掲載されています。 リレーエッセイ「私のとっておきシネマ」にて、あるホラー映画との出会いについて書いています。ぜひ御覧ください。