CREATIVE HUB PORT

小説幻冬

「小説幻冬」2020年6月号

「小説幻冬」6月号に連載『怖がらせ屋』第三回が掲載されました

発売中の「小説幻冬」6月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の短編連載『怖がらせ屋』の第三回「子供の世界で」が掲載されています。 子供が真に恐るのは、急にキレる大人やクラスの同調圧力などで、オバケに怖がってなどいられない、という話をした後にオバケのターンがやってきます。ぜひ

「小説幻冬」2020年3月号

「小説幻冬」3月号に連載『怖がらせ屋』第ニ回が掲載されました

発売中の「小説幻冬」3月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の短編連載『怖がらせ屋』の第二回「救済と恐怖と」が掲載されています。 「スピリチュアル」と「怪談」がテーマになっております。澤村によると、興味のない人には大同小異だが、少しでも齧った人なら水と油だと分かるのだそうで

「小説幻冬」3月号に連載『怖がらせ屋』第一回が掲載されました

発売中の「小説幻冬」3月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の短編連載『怖がらせ屋』の第一回「人間が一番怖い人も」が掲載されています。 かねてより「人間が一番怖い」説に厳しい視線を送る澤村による、人間が一番怖いと嘯く夫婦が酷い目にあって「メデタシメデタシ(本人談)」な話にな

「小説幻冬」2017年8月号

「小説幻冬」8月号にインタビューが掲載されました

発売中の「小説幻冬」8月号(Amazon.co.jp)に澤村伊智のインタビューが掲載されています。 瀧井朝世さんのインタビュー連載「書くこと読むこと」に登場させていただき、澤村の愛読書から選んだ好きなフレーズなどを挙げております。ぜひご一読ください。