『ずうのめ人形』澤村伊智のインタビューが「ダ・ヴィンチニュース」に掲載されました。

「特定の誰かを想起した方が怖い作品になる」迫りくる人形と死の恐怖!新鋭による都市伝説ホラー『ずうのめ人形』 | ダ・ヴィンチニュース

新作『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)や、澤村の考える「怖い話」とは何か、などについて朝宮運河さんにインタビューしていただきました。ぜひご覧ください。

ちなみに先週末、澤村は東京と大阪で書店様などへのご挨拶をさせていただいており、『ずうのめ人形』や前作『ぼぎわんが、来る』(Amazon.co.jp)のサイン本を作らせていただきました。すでに売り切れてしまったお店もあるようですが、澤村のTwitterにてサインをさせていただいた書店様の情報をリツイートしておりますので、ご興味のある方はご確認いただければ幸いです。