CREATIVE HUB PORT

掲載情報

「宝石 ザ ミステリー Red」

「宝石 ザ ミステリー Red」に短編『ひとんち』が掲載されます

8月17日に発売予定の「小説宝石」の増刊誌「宝石 ザ ミステリー Red」(Amazon.co.jp)に澤村伊智の短編『ひとんち』が掲載されます。 女性3人が雑談するだけというストーリーになっております。この筋立てでいかに「ミステリ媒体に載る怖い話」になるのか、ぜひご覧ください!

『ずうのめ人形』

「ダ・ヴィンチニュース」にインタビューが掲載されました

澤村伊智のインタビューが「ダ・ヴィンチニュース」に掲載されました。 「特定の誰かを想起した方が怖い作品になる」迫りくる人形と死の恐怖!新鋭による都市伝説ホラー『ずうのめ人形』 | ダ・ヴィンチニュース 新作『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)や、澤村の考える「怖い話」とは

『ずうのめ人形』

『ずうのめ人形』特設サイトが公開されました

澤村伊智の小説『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)の特設サイトが公開されました。 『ずうのめ人形』澤村伊智 特設サイト|KADOKAWA 試し読みやあらすじ・人物相関図、有川浩先生・東雅夫先生・千街晶之先生からいただいたコメントなどを見ることができます。ぜひご覧ください!

『ずうのめ人形』

「ダ・ヴィンチニュース」で『ずうのめ人形』が紹介されました

「ダ・ヴィンチニュース」にて、澤村伊智の新作『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)の紹介記事が掲載されました。 都市伝説の恐怖に挑んだ、この夏必読のホラーエンターテインメント | ダ・ヴィンチニュース 前作『ぼぎわんが、来る』出版の際に澤村のインタビュー記事をご担当いただい

「幽」vol.25

「幽」vol.25にエッセイが掲載されました

発売中の怪談専門誌「幽」vol.25(Amazon.co.jp)に澤村伊智のエッセイが掲載されています。 雑誌の特集が「人形/ヒトカタ」で、今月最新作『ずうのめ人形』(Amazon.co.jp)が発売される澤村が、人形と怪談について書いております。ぜひご覧ください。

『ぼぎわんが、来る』

京都新聞にインタビューが掲載されました。

澤村伊智のインタビューが京都新聞に掲載されました。同社のウェブサイトでも閲覧できます。 ドア越しの恐怖感じて 日本ホラー小説大賞受賞・澤村さん : 京都新聞 小説『ぼぎわんが、来る』(Amazon.co.jp)の発想のきっかけや、今後の所信表明についてお話しさせていただいておりま

『ぼぎわんが、来る』

「本の話WEB」にインタビューが掲載されました

澤村伊智のインタビューが「本の話WEB」に掲載されました。 日常の一コマが、恐怖を呼び起こす。「怖いとは何か?」への回答がここにある 『ぼぎわんが、来る』 (澤村伊智 著)|インタビュー・対談|「別冊文藝春秋」編集部|本の話WEB こちらは、「別冊文藝春秋」3月号に掲載されたイン

「小説推理」2016年4月号

「小説推理」4月号にエッセイが掲載されました

本日発売の「小説推理」4月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智のエッセイが掲載されています。 リレーエッセイ「私のとっておきシネマ」にて、あるホラー映画との出会いについて書いています。ぜひ御覧ください。

「小説宝石」2016年2月号

「小説宝石」2月号にインタビューが掲載されました

発売中の「小説宝石」2016年2月号(Amazon.co.jp)に澤村伊智のインタビューが掲載されています。 澤村が影響を受けた作家先生についてお話しさせていただきました。ぜひご覧ください。

「DIME」2016年3月号

「DIME」3月号に『ぼぎわんが、来る』の書評が掲載されました

澤村伊智の小説『ぼぎわんが、来る』(Amazon.co.jp)の書評が、発売中の「DIME」2016年3月号(Amazon.co.jp)に掲載されています。 書評家の豊崎由美さんにご紹介いただいております。ぜひご覧になってください。