CREATIVE HUB PORT

7月 2018

Apeace『BRAVE TO WONDER』

Apeace「BRAVE TO WONDER ソノサキヘ」のMVを監督しました

 韓国出身のエンターテインメントグループ・Apeaceの新曲「BRAVE TO WONDER ソノサキヘ」のミュージックビデオを名嘉真法久が監督しました。上田浄介も助監督として参加しております。 「BRAVE TO WONDER ソノサキヘ」は、8月29日発売予定の3年ぶりとなる

漫画版『ぼぎわんが、来る』

『ぼぎわんが、来る』#0が公開されました

澤村伊智のデビュー作『ぼぎわんが、来る』(Amazon.co.jp)が漫画化され、コミックウォーカーにて連載されることになりました。 ぼぎわんが、来る #0 恐怖との遭遇 – 無料コミック ComicWalker 漫画は川本貴裕さんがご担当くださっています。まずはプロ

澤村伊智と宮部みゆきさんの対談が公開されました

KADOKAWA発の文芸情報サイト「カドブン」にて、澤村伊智と小説家の宮部みゆきさんの対談が公開されました。 vol.2 宮部みゆき×澤村伊智 特別対談|角川文庫創刊70周年 特設サイト この対談は、KADOKAWAの角川文庫創刊70周年を記念して、宮部さんの文庫『過ぎ去りし王国

「小説新潮」8月号に短編『枯れ井戸の声』が掲載されました

発売中の「小説新潮」8月号(Amazon.co.jp)に澤村伊智の短編『枯れ井戸の声』が掲載されています。 去年に引き続き、今年も真夏の怪談特集にお声かけいただきました。つい先日ひっそり引退された先輩作家さんから譲り受けた原稿を、ご本人の許可を得て一部加筆・修正して公開した――と

「Webジェイ・ノベル」連作03

「Webジェイ・ノベル」に連作短編『見舞い客』が掲載されました

「Webジェイ・ノベル」に澤村伊智の短編『見舞い客』が掲載されました。 廃病院に残されたノートに記されていた、妙ちきりんなことが書いてある手記が過去に繋がる――という内容になっております。Webで無料で閲覧できますので、ぜひ一読いただければ幸いです。

エレクトリックリボン『COLOR*COLOR』

エレクトリックリボン「COLOR*COLOR」のMVを監督しました

 エレクトリックリボンの新曲「COLOR*COLOR」(Amazon.co.jp)のミュージックビデオを名嘉真法久が監督しました。 同曲は、長年エリボンを牽引してきたericaさんの卒業前最後のリリースとなる、同名ニューシングルの収録曲です。シングルのジャケットに使用され、ビデオ

「別冊少年チャンピオン」2018年8月号

「別冊少年チャンピオン」8月号が発売されました

ルノアール兄弟が『少女聖典べスケ・デス・ケベス』を連載中の、「別冊少年チャンピオン」(Amazon.co.jp)最新号が発売されました。 今月のケベスは、ち◯この話が続いた反省から、180度転換したお尻の話。プロ尻相撲の選手たちが続々登場いたします。ぜひご覧ください。

『だから見るなといったのに』

『だから見るなといったのに』が発売されます

7月28日に発売予定の『だから見るなといったのに』(Amazon.co.jp)に澤村伊智の短編『高速怪談』が収録されています。 同書は、恩田陸・芦沢央・海猫沢めろん・織守きょうや・さやか・小林泰三・澤村伊智・前川知大・北村薫の9名(敬称略)が競作した怪談&奇談アンソロジーです。澤

『中間管理録トネガワ』7巻が発売されました

橋本智広が「コミックDAYS」で連載中の『中間管理録トネガワ』(共同作画:三好智樹/原作:萩原天晴/協力:福本伸行)の単行本第7巻(Amazon.co.jp)が発売されました。 アニメの放送も始まり、ますます絶好調のトネガワの半年ぶりの新刊。まさかの社内恋愛編なども収録で、今回も

「小説 野生時代」2018年8月号

「小説 野生時代」8月号に短編『学校は死の匂い』が掲載されました

発売中の「小説 野生時代」8月号(Amazon.co.jp)に、澤村伊智の短編『学校は死の匂い』が掲載されています。 雨の日の体育館で起こる怪異に、霊感女子が挑むオカルトミステリです。 主人公は澤村の長編小説『ずうのめ人形』にも登場した比嘉美晴(小6)で、妹の真琴(小2)と姉の琴