CREATIVE HUB PORT

6月 2016

ベッド・インのおギグ『ボディコン反逆ナイト VOL.3 ~梅雨ダクde乙女ジュクジュク~』用映像を制作しました

メジャーデビューも決定して絶好調の地下セクシーアイドル“ベッド・イン”が6月19日に開催したワンマンおギグ『ボディコン反逆ナイト VOL.3 ~梅雨ダクde乙女ジュクジュク~』のオープニングとエンディングで使用された映像を制作しました。 名嘉真法久がディレクションを行い、素材制作

「ヤングマガジン」2016年29号

「ヤングマガジン」29号が発売されました

好評発売中の「週刊ヤングマガジン」最新号に、橋本智広の『中間管理録トネガワ』(共同作画:三好智樹/原作:萩原天晴/協力:福本伸行)の出張版が掲載されています。 またもヤンマガ本誌に出張のトネガワ、今回はあの「沼」が登場します!

「月刊ヤングマガジン」2016年7月号

「月刊ヤングマガジン」7月号が発売されました

橋本智広が『中間管理録トネガワ』(共同作画:三好智樹/原作:萩原天晴/協力:福本伸行)を連載中の、「月刊ヤングマガジン」(Amazon.co.jp)最新号が発売されました。 今月のトネガワは、限定ジャンケン開催に向けてのシミュレーションが行われています。ぜひご覧ください。

『デフレスナイパーMOROZUMI』第6話

『デフレスナイパーMOROZUMI』第6話をnoteに公開しました

noteの「ルノアール兄弟のランド」に『デフレスナイパーMOROZUMI』の第6話を公開しました。 デフレスナイパーMOROZUMI 第6話|ルノアール兄弟のランド|note 第5話のフクロウ丸に続き、人間と動物の境界線とは何であるのかを考えさせる社会的な内容になっております。

『世界の終わりの、そのあとで』

『世界の終わりの、そのあとで』が福岡インディペンデント映画祭2016の優秀作品に選出されました

上田浄介が監督した自主制作映画『世界の終わりの、そのあとで』が、福岡インディペンデント映画祭2016(FIDFF)の優秀作品に選出されました。優秀作品から選出されるグランプリなどの賞を受賞することはできませんでしたが、主演の田村健太郎さんが俳優賞に選出されています。 今年の8月2

「別冊少年チャンピオン」2016年7月号

「別冊少年チャンピオン」7月号が発売されました

ルノアール兄弟が『少女聖典べスケ・デス・ケベス』を連載中の、「別冊少年チャンピオン」(Amazon.co.jp)最新号が好評発売中です。表紙は豪華キャストで実写映画化される『セトウツミ』の主演2人! 今回のケベスは、引き続き風紀の鬼・小太郎と戦うシリーズながら、なんでんかんでんフ

『デフレスナイパーMOROZUMI』第5話

『デフレスナイパーMOROZUMI』第5話をnoteに公開しました

noteの「ルノアール兄弟のランド」に『デフレスナイパーMOROZUMI』の第5話を公開しました。 デフレスナイパーMOROZUMI 第5話|ルノアール兄弟のランド|note 今回は三億円の賞金首だった『隻眼の竜』の行く末について、師澄と情報屋のフクロウ丸が神経戦を繰り広げます!

「ヤングマガジン」2016年27号

「ヤングマガジン」27号が発売されました

好評発売中の「週刊ヤングマガジン」最新号に、ルノアール兄弟の左近洋一郎が原作を担当した読切『どこでも呑村くん』(作画:刃森尊)が掲載されました。 左近がフィールドワークで積み重ねた安酒呑みの手法を『ネイチャージモン』の刃森尊先生が描く読切シリーズが、昨年末発売の2・3号に続いての

『デフレスナイパーMOROZUMI』第4話

『デフレスナイパーMOROZUMI』第4話をnoteに公開しました

noteの「ルノアール兄弟のランド」に『デフレスナイパーMOROZUMI』の第4話を公開しました。 デフレスナイパーMOROZUMI 第4話|ルノアール兄弟のランド|note 今回は前回の続きとなる一編。漫画界史上初と思われるファミチキの壁が登場します! ぜひご覧ください。

『デフレスナイパーMOROZUMI』第3話

『デフレスナイパーMOROZUMI』第3話をnoteに公開しました

noteの「ルノアール兄弟のランド」に『デフレスナイパーMOROZUMI』の第3話を公開しました。 デフレスナイパーMOROZUMI 第3話|ルノアール兄弟のランド|note 今回は師澄と母親の交流を見ることができます。親さえいれば、デフレも怖くない!